ウォーキングでオリオン座を見て夕食にうどんを食べる

昨日は日課のウォーキングに出かけると星がよく見えてきれいでした。
一番よく見えたのはオリオン座で、子供の頃からよく見ていた馴染みのある星です。
冬という空気が乾燥していて星が見えやすい時期に目立つというのもあるでしょう。
南半球ではまったく違う星座が見えるという話しなのでいずれ見に行きたいものです。
帰宅したら入浴しますが、5分くらいから15分くらいとすっかり入浴時間も短くなっています。
そして夕食ですが、さつま揚げとかまぼこと刻んだネギを乗せたうどんが主食で、おかずに総菜の餃子、メンチカツなどがありました。
私はうどんを食べた後、ご飯を盛ってその上にメンチカツを乗せ、そしてうどんのつゆをかけて食べます。
他には先日の一周忌の引き出物の醤油味の五目御飯の赤飯や、さつま揚げと昆布の煮物、かぶとニンジンの漬物などを食べました。
非常にバラエティーに富んだメニューでとても良かったです。
デザートはこれも一周忌の引き出物のひとつのカステラと小さいあんことクルミのパイで、特にそのパイが美味しくてまた食べたいと思いました。5万借りたい 即日