大雨が貫くと不機嫌になる、ウチのにゃんこ君。

梅雨の陽気がやってきました。日々、晴れても曇っても多雨が降っても、なんとなくムシムシ・ジメジメしてイヤ〜ンなチャンスだ。
洗濯物体も実に乾かないし、窓を開けて換気しても広間がミョーに湿気てる気がするし、速く梅雨が終わってくれないかなあ…と想う目下なのですが、それはウチのにゃんこ君も同じようで(笑)
ウチのにゃんこ君は慣習として、ウチの当事者の回り+窓から思える外の監視(ベランダの内方は自分のテリトリーだという判別なので…)を毎日忠実に実行されてらっしゃるのですが、多雨が降りしきると窓が開けられないので(住まいと立地の関係で、多雨のお日様に窓を開けると多雨が吹き込んで来る)ともかく、心地が腹黒い。
「ワガハイの義務の邪魔をするか、こういう痴れ者め!!」な勢いで不心地に上る。そりゃあもはや、八つ分が桁外れ(笑)
普段は極めて思わしい輩なのに、なでるとキレる、ゴハンは食べない、至福はこの間、窓が開かないジリジリでお便所の真ん前でウ○チしていた…orz

これから、色んな意味で素早く、至急梅雨が終わってほしいだ(泣)